店舗紹介

株式会社 いらっしゃい店
お客様の大切な商品を
専門的評価で高額査定致します。

〒879-0454
大分県宇佐市法鏡寺265-1
電話:0978-25-6978
営業時間:10:00〜19:00
土日祝日:10:00〜18:00
定休日:第一・第三日曜日
古物営業法による表示

質屋許可
大分県公安委員会
第94107-0000010号
古物商許可
公安委員会
第94107-0000730号

全国質屋組合連合会 会員
大分県質屋組合 会員

純金小判

金の大判、小判もお買取り致します。

本日の金相場は、NY商品取引所で前日比4.5ドル安の1トロイオンス1645.1ドル。
プラチナ相場は、前日比12.5ドル高の1トロイオンス1728.6ドル。

本日のマーケットは、15・16日のモスクワで開かれるG20財務相・中央銀行総裁会議
を控えて全体的に様子見ムードが強く、利益確定の売りが多かったようです。
その中でプラチナは、世界的な景気回復の期待から供給不安により買われました。

東京外国為替市場の終値は、1ドル¥93.5、1ユーロ¥125.7。
日経平均株価は、前日比¥55高の¥11,307。

NYダウは、前日比35.7ドル安の13,982.9ドル。
原油相場はWTIで、前日比0.50ドル安の1バレル97.01ドル。

G20では、通貨安戦争が議題に取り上げると報じられています。「円」がターゲット?
アメリカは円安を容認、ドイツほか新興国から懸念。しかし、この新興国こそが自国通貨
を安くするためにあらゆることをしています。代表的な国が、韓国とブラジルです。その分、
国民は穀物や原油などが高くなり生活を圧迫されています。

先日も書いた通り、韓国や中国はGDPに占める輸出の割合が大きく輸出頼みですので
自国通貨高は死活問題となります。内需を大きくするためには、賃金上昇は避けられま
せんが、賃金上昇をすれば工場が国外に出ていくというジレンマを抱えます。

金相場が高値を維持しています。金の大判・小判高価買取致します!

IMG_0421.JPG
【金の大判・小判】

バレンタインデーですね。田舎でもGODIVAのチョコレートが普通に食べられます。
コンビニでも販売しており、その分ありがたみが少なくなりました。10年前は、東京
土産でした。

IMG_0404.JPG
【GODIVA】

2013.2.14 貴金属買取相場

18金・K18     3,790円/1g    プラチナ850 4,500円/1g
インゴット100g以上 5,050円/1g    プラチナ900 4,680円/1g
24金・純金製品   4,870円/1g    プラチナ1000 5,130円/1g
14金・K14      2,770円/1g    K18/Pt850半々 4,070円/1g

上記相場価格×重さ=お買取価格  
手数料や分析料、鑑定料は、もちろん無料です。
お客様の大切な商品を専門的評価で高額査定致します。

日時:2013年2月14日 15:00