店舗紹介

株式会社 いらっしゃい店
お客様の大切な商品を
専門的評価で高額査定致します。

〒879-0454
大分県宇佐市法鏡寺265-1
電話:0978-25-6978
営業時間:10:00〜19:00
土日祝日:10:00〜18:00
定休日:第一・第三日曜日
古物営業法による表示

質屋許可
大分県公安委員会
第94107-0000010号
古物商許可
公安委員会
第94107-0000730号

全国質屋組合連合会 会員
大分県質屋組合 会員

珊瑚

宝石の豆知識 20、珊瑚(サンゴ)

珊瑚は英語でコーラル ・Coralといいます。半貴石。石言葉は、幸福・長寿。
日本では、3月の誕生石です(西洋ではアクアマリン)。

サンゴは「さんご」とかけて、結婚35周年を珊瑚婚式といいます。銀婚式25年、金婚式
50年、ダイヤモンド婚式60年または75年。また、産後の贈り物としても喜ばれます。

古くから真珠とともに、海から獲れる宝石として珍重されました。仏教の七宝の1つに数え
られ、日本のほか台湾や中国で人気があり、ここ数年の両国の経済発展とともに価格が
上昇しました。真珠は養殖が確立されていますが、珊瑚はまだできないことも大きいです。

宝石クラスの珊瑚は赤色で、最高品質の物は血珊瑚(ちさんご)と呼ばれます。ヨーロッパ
での別名は、トサだそうです。これは、江戸末期から明治初期にイタリア人の宝石商人が、
土佐沖で獲れた珊瑚を輸出し、ヨーロッパで人気だったためのようです。

ギリシア神話では、ペルセウスがメドゥーサの首を切り落とした時に流れた血からペガサス
が生まれ、地中海に落ちた血から珊瑚ができたとされます。

サンゴは乱獲やオニヒトデによる食害、海中温度の上昇などにより場所によっては絶滅の
危機にさらされています。

IMG_0856.JPG
【珊瑚の帯留め】

珊瑚に少し似ているのが、コンクパール(Conch pearl)です。コンクパールは淡いピンク
色で、ピンク貝を母貝とする天然真珠です。こちらも現在人気があり、高価な宝石です。

珊瑚の買取は、いらっしゃい店へ!

IMG_1461.JPG
【サンゴのネックレス】

本日の金・プラチナ相場は、アメリカは日曜日のため休場。
東京外国為替市場では現在、1ドル¥102.7、1ユーロ¥131.9。
日経平均株価は、前週末比208円高の¥15,347。

10日前に1ドル100円を突破し、先週は103円まで円安方向に傾きましたので、利益
確定の相場になっています。株価は止まらず上昇。


2013.5.20 貴金属買取相場

18金・K18     3,440円/1g    プラチナ850 4,140円/1g
インゴット100g以上 4,580円/1g    プラチナ900 4,300円/1g
24金・純金製品   4,420円/1g    プラチナ1000 4,710円/1g
14金・K14      2,510円/1g    K18/Pt850半々 3,720円/1g

上記相場価格×重さ=お買取価格  
手数料や分析料、鑑定料は、もちろん無料です。
お客様の大切な商品を専門的評価で高額査定致します。


DSCN2145.JPG

DSCN2150.JPG

DSCN2180.JPG

IMG_2956a.JPG

IMG_2935a.JPG

日時:2013年5月20日 10:34