店舗紹介

いらっしゃい店
お客様の大切な商品を
専門的評価で高額査定致します。

〒879-0454
大分県宇佐市法鏡寺265-1
電話:0978-25-6978
営業時間:10:00〜19:00
土日祝日:10:00〜18:00
定休日:第一・第三日曜日
古物営業法による表示

質屋許可
大分県公安委員会
第94107-0000010号
古物商許可
公安委員会
第94107-0000730号
全国質屋組合連合会 会員
大分県質屋組合連合会 会員
宇佐市質屋協同組合 会員

GOLD

金インゴットのお買取りが、厳しくなります。

価格的には高値を維持していますので問題ないのですが、近年大きなニュースになって
いる「金の密輸」がネックです。地金に消費税のかからないオーストラリアや韓国香港
から持ち込まれ、日本で換金されます。当然にアウトサイダーが中心ですので、脱税の
ほかマネーロンダリングや反社会勢力への資金流出という点でも問題です。

これを重く見た国は国内の地金商社に取引の中止を求めてきました。コンプライアンス
からも多くの商社は中止を決めましたので、質屋や買取店は追随するほかありません。
特に海外ブランドのインゴットは、当面お買取りができません。   2019.2.1現在

ig221001 012.JPG
【GOLD】

日本経済新聞
中銀の金購入量、71年以降で最高 前年比74%増
各国中銀など公的機関の金購入量は651.5トンと前年比で74%増え、過去最高だった13
年の実績を超えた。中銀による金の買い越しは、欧州債務危機があった翌年の10年以
降9年連続となる。

上記の1つの要因が、トランプアメリカ大統領でドルの信認の低下であるとしています。
また、ロシアや中国、トルコなどアメリカと距離のある国が、外貨準備高の構成をアメ
リカ国債から金・GOLDにシフトしているためという解説も他にありました。

日本は経済規模に対して他国よりも金の保有が少ない国です。その代わりにアメリカ
国債はたくさん持っていますので、外貨準備高は潤沢です。


本日の金相場は、NY商品取引所で前日比9.7ドル高の1トロイオンス1325.2ドル。
プラチナ相場は、前日比8.4ドル高の1トロイオンス823.0ドル。

原油相場はWTIで、前日比0.44ドル安の1バレル53.79ドル。

東京外国為替市場では現在、1ドル¥108.8、1ユーロ¥124.5。
日経平均株価は¥20,780、NYダウの終値は24,999.6ドル。
長期金利は、-0.015%。


2019.2.1 貴金属買取相場

18金・K18   3,660円/1g    プラチナ850 2,580円/1g
24金・純金製品 4,700円/1g    プラチナ900 2,680円/1g
22金・K22   4,270円/1g    プラチナ1000 2,940円/1g
14金・K14   2,670円/1g    K18/Pt850半々 3,060円/1g

上記相場価格×重さ=お買取価格  
手数料や分析料、鑑定料は、もちろん無料です。
お客様の大切な商品を専門的評価で高額査定致します。

日時:2019年2月 1日 11:40